事業推進体制図

とやまナノテクコネクト推進協議会

本事業の取り組みに参画する産学官等の機関(経済団体、大学等研究機関、富山県、新世紀産業機構、金融機関等)が構成員です。

「地域イノベーション戦略」を策定するとともに、その実現に向けた各参画機関の取組状況及び成果の確認、並びに今後の取組の方向性の決定等を行います。

外部評価委員会

本クラスターと利害関係のない富山県外に在住の有識者で構成しています。

本クラスターの事業化戦略、知的財産戦略、人材育成戦略とその状況について、俯瞰的・客観的見地から評価し、助言及び提言等を行います。

総合調整機関

事業全体の調整を実施し、事務局機能を有する窓口となる機関です。

国際技術動向調査ユニット

世界で勝てる知財、事業とするため、地域が有する技術シーズについて、その国際的な優位性の調査を行うとともに、当該技術シーズがターゲットとする市場の規模や発展ポテンシャル、ニーズや競合する技術シーズなどについて調査します。

研究開発連携会議

各研究テーマの進捗状況、成果報告により、事業化に向けた情報の共有化を図ります。また、知的財産管理や発生している問題点・問題解決のための協議を行います。